/” />
卓球観戦が15倍面白くなるブログ イメージ画像
当サイトはこちらへ移転しました↓


 naruko-takkyu.net

2015年08月

卓球王国 2015年 10 月号 [雑誌] [雑誌]卓球王国2015-08-21今月号の目玉企画はこのふたつ。世界王者を徹底分析 女王丁寧 「女王の独白」丁寧の技 女王に学ぶ「左腕必勝法」先月号の馬龍特集に続いて、今回は世界チャンピオン・丁寧の特集だ。技術紹介やインタビューで構成さ

今月もがっつり卓球レポート読みました。2015年9月号9月号では、世界卓球2015蘇州の混合ダブルスでの銀メダル獲得をはじめ、国際大会での活躍が目覚ましい吉村真晴に迫る。本人自らが解説した技術特集ではサービスやレシーブ、ドライブなど、進化を遂げた数々の技術を披露し

卓球では2000年から採用されたという「タイムアウト」。1試合に1回だけ1分間休憩を取ることができる(ローカル試合では採用されていない)わけだが、卓球のタイムアウトはその試合の勝敗を左右するめちゃんこ大事なもの。これってほんと難しいよね。ベンチコーチにと

 本日ご紹介する卓球本はコチラ『選手の力を引き出す言葉力』/高島規郎(著)選手の力を引き出す言葉力 (卓球王国ブックス) [単行本]高島 規郎卓球王国2012-12全日本チャンプに輝くこと3度。71年~83年まで7回連続世界選手権に出場し、75年には世界3位に入賞。引

現在、卓球界を席巻し、ブイブイ言わせている技術「チキータ」。今では小学生でもトップレベルであれば、大人顔負けのチキータの使い手がけっこういると聞きます。チキータの習得は必須なんだろうけど、中にはいくら練習してもなかなかうまくできないという選手もいるだろう

女子のリオ五輪代表権をかけた熾烈な争いが佳境を迎えております。世界ランキングの20位以内に5人も入っているのだからあっぱれなものですね。このうちの4人(石川、福原、伊藤、平野)に共通しているのは、小さい頃から母親と二人三脚で卓球人生を歩んできたということ

若干暑さがやわらいできた(気のせい?)今日このごろですが、卓球界は熱い話題がいっぱいであります。では最近の気になった卓球ニュース、いってみましょう。オフ・ザ・テーブルのゲストに石川佳純登場!!国際卓球連盟が世界のトップ選手にインタビューする「Off the Table
『愛ちゃんを癒すのはドラえもん!? 気になる卓球ニュースななめ読み』の画像

私はいつも、卓球がより一般的に、よりメジャーになってもらいたいと願っている。卓球って30年ほど前と比べると明るいイメージになったし、メジャーにもなった。これは卓球台やフロアマットがカラフルになったり、愛ちゃん(それ以降の佳純ちゃんやミウミマ)の登場によっ

前回のエントリーに続いて、本日も落合博満がらみの話です。人間の好みや感覚というのは、歳を重ねていく度に徐々に変っていく。学生時代の自分と還暦を迎えた時の自分とではだいぶ違いがあるのだろうと思うが、これは仕方がないことでもある。ただ、その時の自分に合わない

落合博満の『戦士の休息』という本を読んだ。戦士の休息 [単行本]落合 博満岩波書店2013-08-29落合さんと言えば元プロ野球選手で、三冠王に三度輝いた超スーパースターであり、引退後は中日ドラゴンズの監督として華々しい実績を誇り「名将」と呼ばれ、さらには、声優デビュ

ここ最近(1~2週間)で気になった卓球ニュースについてちょっこしコメントするってな趣旨です。今後、定期的にやっていこうと思っております。 それでは第一弾、さっそく行ってみましょう。張本智和&美和 きょうだいV!全農杯全日本卓球選手権 スポニチ後援「全農杯
『サッカー界のスターVS卓球界のスターが対決!! 気になる卓球ニュースななめ読み』の画像

発売からだいぶ経ってしまいましたが、卓レポ8月号読みました。今月号の目玉はなんつってもコレだね【カラー特集】女子ジュニアナショナルチーム 躍進の理由ミウミマをはじめ黄金世代とも呼ばれる選手たちの成長を支えている女子ジュニアナショナルチームの合宿に潜入し、彼

卓球王国 2015年 09 月号 [雑誌] [雑誌]卓球王国2015-07-21今月号も注目記事が盛りだくさんの卓球王国であったが、目玉企画はコチラだ 『馬龍の強さ!〜世界王者を徹底分析〈後編〉』先月号から2回にわたり、馬龍の強さの秘密にグイグイ迫っちゃう(インタビューや技術解説

本日ご紹介する書籍はコチラ渡辺勝男著:『差がつく練習法 卓球 渡辺勝男式多球練習』卓球 渡辺勝男式多球練習 (差がつく練習法) [単行本]渡辺 勝男ベースボールマガジン社2015-06先日、偶然発見して手に取ったこちらの本、なんと「多球練習」に特化した珍しい本なのです。

↑このページのトップヘ