/” />
卓球観戦が15倍面白くなるブログ イメージ画像
当サイトはこちらへ移転しました↓


 naruko-takkyu.net

2016年04月

以前から気になっていた『スポーツオノマトペ なぜ一流選手(トップアスリート)は「声」を出すのか』という本を読んだ。なぜ気になっていたのかというと、本書の中で、福原愛選手が取り上げられていたからである。スポーツオノマトペ―なぜ一流選手(トップアスリート)は「声

平野美宇選手がポーランドオープンの女子シングルスで優勝しましたねえ。来年の世界卓球では間違いなく代表になるでしょう。今から楽しみです。ということで、本日も「気になる卓球ニュースななめ読み」いってみましょう。☆水谷隼選手サイン会&トークショー水谷隼選手が書

今月号の卓球レポートも、むしゃぶりつくように読みました。今月号の目玉は、日本が銀メダルを獲得した世界卓球2016クアラルンプール大会を振り返る特集。まずはこちら。【カラーインタビュー】倉嶋洋介日本男子監督インタビュー村上恭和日本女子監督インタビュー男女日本代
『卓球レポートを読む 2016年5月号』の画像

今月もがむしゃらに読み倒しました。卓球王国 2016年 06 月号 [雑誌] [雑誌]卓球王国2016-04-21今月号の目玉企画はコチラ!神のレシーブ  Vol.1〈台上技術を鍛えよう〉大ヒットDVD『神のサービス』でお馴染みの、サービスのスペシャリスト・仲村錦治郎さん監修の新コーナー

ひょんなことから、卓球芸人のぴんぽんさんと仕事をすることになりました。ご存知の人も多いかと思いますが、ぴんぽんさんは、卓球の超絶テクニックやコント的な卓球動画で中高生に大人気の「卓球芸人」さんです。全日本選手権のシングルスジュニアの部にも出場経験があ
『卓球芸人さんと仕事をすることになりまして 企画第1弾は【24時間ラリー】』の画像

ブログのデザインをガラリと変更しました。まあとにかく時間がかかりました。ライブドアブログに用意されているテンプレートの中から、自分の理想とするものを探し出す作業だけでも相当な時間を費やしてしまった…。最終的に今使っているこのテンプレートに行きついたんだけ

バタフライの春の新製品の中でも私的に注目なのが「フレイタス ALC」と「アポロニア ZLC」 である。フレイタス ALCフレイタス選手との共同開発モデル 2016年4月21日発売エースとしてポルトガルをけん引するフレイタス選手との共同開発モデルです。ラケット表面に使用し
『フレイタスモデル発売直前!「中陣卓球」のメリットとは?』の画像

昨夜、久しぶりに「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)を観た。作家の村上龍氏とタレントの小池栄子さんが、様々な経済人を迎えて伝える大人のためのトーク番組であるが、昨夜のゲストは「リーフラス」という会社の社長である伊藤清隆さんであった。パパ・ママ必見…現代っ子

今回ご紹介する卓球雑学は「サービス」について。卓球のサービスはこれまでに何度かルールが変わってきたのであるが、その昔、ルール改正のきっかけとなった「フィンガースピン・サービス」という、えげつないサービスがあったのです。 フィンガースピン・サービスラケット

え~、さてさて、懲りずにまたやってまいりました「私にぴったりのラケットとラバーを探しにイッテQ」のコーナー。(そんなタイトルだったっけ?)。今回、検討するラバーは、ヤサカのテンション系表ソフトラバー「スピネイト」です。スピン性能にも優れた横目のバランス重

昨夜、青山にあるイタリアンレストランで「福澤朗のジャストミート卓球部」初のオフ会イベントが行われまして、ちょっこし行って来たので、そのことについて書きます。関連記事→「福澤朗のジャストミート卓球部」に入部してみたよイベントの開始は19:00。道に迷ったらいかん

私がペンの技術の中で好きなのは「プッシュ」です。プッシュ一発で得点した時の気持ちは実に爽快なものがあるんですよね。昔はどうやれば速いプッシュが打てるか試行錯誤したもんですが、やはり大事なのは「弾くように打つ」という意識なのではないかと思います。ただ勢い良
『プッシュは弾くように打て!~劉国梁に学ぶ神プッシュ~』の画像

毎度おなじみ流浪のコーナー「ナルコの中ペン&表ソフトラバーを探せ」自分にぴったりの組み合わせを検討しながら迷走しているわけなんですが、「さっさと購入して試さんかい!」と、もう一人の自分がツッコミを入れている状態ですが、「あれもいいこれも捨てがたい」と考え

相手のバックに送ったボールを相手が回り込んで自分のバック側に打って来たとします。試合でやられたら非常に嫌な展開であるが、あなたはどのように返すことが多いでしょうか?私が最もやっていたのは「ストレートへのプッシュ」です。 これ本当に効きます。相当なレベルの

皆さんは「ツッツキ」に対してどんなイメージがありますか?ツッツキは「繋ぐ技術」という消極的なイメージを持っている人も多いかと思います。私も学生時代はツッツキを使うと「なんで回り込んで打たないんだ!」と怒られたことが何度もある。確かにプロ選手はおろか、小・
『ペンの強みを活かす「サイドスピンツッツキ」』の画像

エイプリルフールなんで、なんか嘘ネタでも書こうかと思ってあれこれ考えていたんだけど、どれも膨らまないうちに日が暮れてしまった。ということで、こんな嘘を考えていた、というのを一応書いておこうと思います。ヨネスケモデルのカーボン入りしゃもじラケット発売!11

↑このページのトップヘ