/” />
卓球観戦が15倍面白くなるブログ イメージ画像
当サイトはこちらへ移転しました↓


 naruko-takkyu.net

2016年06月

我らがペン表おじさん、何志文選手が、スペインのアリカンテで行われた「2016世界ベテラン選手権」(5月23~29日)で優勝したそうです。バンザーイ。卓球王国8月号の情報によると、世界中の80の協会から約4600人がエントリーし、史上最大の規模で行われたという。
『リオ五輪最年長出場のペン表おじさんが世界ベテラン優勝!』の画像

今月号も鼻息を荒くしながら読みました。今月は新連載が2つ始まりました。ひとつはコチラ『もうメンタルで悩まない!』筆者は、卓球日本ナショナルチームメンタルサポートスタッフの岡澤祥訓さん。メンタルの専門家による、メンタルで悩まないためのいろいろな方法を教えてく
『卓球王国を読む 2016年8月号』の画像

自分に合う用具を求めてさすらっている私ですが、散々考えて、ようやくラケットと表ソフトは決まりました。そして次は、裏面に貼る裏ソフトラバーを探しております。とりあえず裏面の役割としては、ガンガン攻撃するわけではなく、主にチキータやサービス、ツッツキをドライ

今月号も一心不乱に読み倒しました。今月号の目玉企画はコチラ!【カラー特集】日本代表、リオに挑むリオ五輪に出場する男女日本代表6名の選手に焦点を当て、人物とプレーの双方から彼らの核心に迫る、という内容。この特集の面白いところは、それぞれの選手の最近の試合の

昨日はジャパンオープンの最終日を観に行ってきました。中国勢のあまりのレベルの高さに腰が抜けそうになりましたが、最も印象に残っているは許昕選手の裏面打法のえげつなさです。「フットワークの鬼」である許昕選手だけど、ここのところますます裏面打法の割合が多くなっ

どうも。連日ジャパンオープンの結果が気になって仕方がないナルコです。張本選手が三部選手を3-0で下して優勝(U-21)という快挙をやってのけました。末恐ろしいですね、ほんと。そんなジャパンオープンで驚かされたのが、ブラジルのツボイ選手です。丹羽孝希選手を4-3で倒し
『ブラジル代表・ツボイ選手の前陣での強さ』の画像

ジャパンオープンで激アツな戦いが繰り広げられている真っ最中ですが、本日はオーストラリアオープンの話をちょっこし。オーストラリアオープンは日本が全種目(6種目)を制覇するという好成績を残した大会となったのだが、なかでも注目は、女子シングルスでワールドツアー
『早田ひな選手はカットマンキラー?!』の画像

明日から始まるジャパンオープン・荻村杯(東京体育館)のエントリーリストを見たんだけど、えげつないメンバーが出場するようですね。世界ランキングトップ3(男女とも)を含め、中国のトップ選手がほとんど出場してます(サムソノフも出るってさ!)。エントリーリストは

久しぶりに卓球を始めてみようと思い、ここ最近ずっと中ペンを探していた私だが、そろそろ最終ジャッジを下そうと、これまでに候補に挙げたラケットの絞り込みを行った。私は裏面にもラバーを貼りたいので、軽いラケットであることを絶対的な条件とした。そして、『馬林カー

スロベニアオープンの男子シングルスで水谷隼選手が優勝した。準決勝では前の週にクロアチアオープン(準々決勝)で敗れた朱世赫選手(韓国)と対戦。ゲームカウント1-3のピンチから3ゲームを連取し、最終ゲームも14-12という大接戦を制して決勝進出。荘智淵選手(
『最悪のコンディションでスロベニアオープン優勝  水谷隼VS荘智淵』の画像

昨日の報道ステーションに、伊藤美誠選手と伊藤選手の母・美乃りさんが出演していた。出演といっても、松岡修造さんがそれぞれにインタビューしたVTRが流れたということであるが、2人のぶっ飛んだ発想に修造さんが度肝を抜かれていたのが面白かった(修造さんもぶっ飛ん

『卓球グッズ2016』やっと読み終えました。【目次】●バタフライは終わりか。それとも始まりか。 テナジーvsポストテナジー 第2章●木材ラケットに未来はあるのか?●再発見! 表ソフトラバー●卓球シューズ 自腹買い体験リポート!●ブランド別・2016NEW GEAR 新製品大カタ

先日行われたクロアチアオープンの男子シングルスで、韓国の朱世赫選手が優勝した。リオ五輪では、シングルスの枠を他の選手に譲ったため、団体戦のみの出場となる朱選手であるが、クロアチアオープンの試合動画を観ると、「まだまだ強いやないかい!」と思わず叫んでしまっ
『朱世赫の鉄人ぶりに脱帽』の画像

おもしろ卓球動画で中高生に大人気の卓球芸人ぴんぽんさんの動画企画弟2弾が公開されたのでお知らせします。この企画は、ファインシードという会社とぴんぽんさんが提携し、ぴんぽんさんが温めてきた企画や、やりたくても出来なかった企画の動画化をファインシードが全面的
『卓球芸人企画第2弾!卓球人生-ping pong life-「学生編」』の画像

↑このページのトップヘ